株式会社ダスノンは反社会的勢力による被害を防止するための指針を尊重し次のとおり宣言する。

 

第1条

1.弊社は、下記の各号の一に該当しないこと、および今後もこれに該当する行為を行わないことを表明・保証する。

① 暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業もしくは関係者、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」という。)であること、または反社会的勢力であったこと。

② 役員または実質的に経営を支配する者が反社会的勢力であること、または反社会的勢力であったこと。

③ 親会社、子会社(いずれも会社法の定義による、以下同じ。)または基本契約等の履行のために再委託する第三者が前二号のいずれかに該当すること。

 

2.弊社は、相手方が基本契約等の履行に関連して下記の各号の一に該当したときは、別段の催告を要せず即時基本契約等の全部または一部を解除することができる。

① 弊社に対して脅迫的な言動をすること、もしくは暴力を用いること、または相手方の名誉・信用を毀損する行為を行うこと。

② 偽計または威力を用いて弊社の業務を妨害すること。

③ 弊社に対して指針が排除の対象とする不当要求をすること。

④ 反社会的勢力である第三者をして前三号の行為を行わせること。

⑤ 自らまたはその役員もしくは実質的に経営を支配する者が反社会的勢力への資金提供を行う等、その活動を助長する行為を行うこと。

⑥ 親会社、子会社または基本契約等の履行のために再委託する第三者が前五号のいずれかに該当する行為を行うこと。

 

第2条   弊社は、前条により基本契約等を解除されたことを理由として、相手方に対し、損害の賠償を請求することはない。